• ネットカフェでもニコレットで離脱症状を緩和

    2016年12月1日

    ニコレットは禁煙時、タバコの代わりにニコチンを摂取するためのガムで、通常タバコを吸う際は肺に煙がこびりついていき、三大物質とされるタール・CO・ニコチンのうち前者二つが発がん性物質とされていますが、これらを摂取することなく、緩やかにニコチンだけを吸収していくため、タバコほど急激に血中のニコチン濃度が...

    記事の続きを読む